• その他

更新日2019年06月10日

コフロック

ガス発生装置等の開発職

年 収

600万円~800万円

勤務地

京都府八幡市上津屋八丁25

職務内容

空気分離装置(PSA方式)等の、流体制御装置の開発を担当していただきます。
・FS事業部FS開発課ではガス発生装置等の開発を行っており、流体制御装置の開発を担当していただきます。
・顧客との仕様打合せ、折衝などの業務も担当していただきます。
・新製品の開発を強化しており、即戦力として活躍頂くことを期待します。
■製品について:
ガス発生装置は、空気中からガスを製造する装置で、お菓子から文化財まで幅広く使用されています。
【評価制度】
半期毎に上長と目標について打合せを行い設定します。終了時にも面談を行い評価を確定しフィードバックします。複数の上長により評価される制度のため、公平性が保たれています。
【入社後のイメージ】
基本的にOJT形式で学んで頂きます。

必要な経験・資格

【必須要件】以下全てを満たす方。
・空圧装置技能士1級、特級または、電子機器技能士1級、特級をお持ちの方。
・主幹で開発した装置、製品を市場にリリースした実績のある方。
・普通自動車免許をお持ちの方
【歓迎要件】
・流体力学に関する知見をお持ちの方。
・マネジメント経験のある方。

雇用条件

・雇用形態:正社員
・転勤の有無:場合により有
・就業時間:8:30-17:30
・給与形態:月給制

待遇・福利厚生

・保険:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
・諸手当:通勤手当、住宅手当、家族手当、資格手当、時間外手当
・休日休暇:年間120日(土曜、日曜、祝日)夏期3日・年末年始5日、有給休暇、特別休暇
・その他:退職金(一時金、確定拠出年金)、社員持株

教育・研修

OJT研修

企業情報

【概要・特徴】
精密微少流量制御機器、ガス発生装置で国内トップシェアをもつグローバルニッチメーカーです。 主力製品である精密微少流量制御機器は、理化学機器、分析機器業界において国内シェア約80%です。また、半導体、光ファイバーなど電気信号の高精度な流量計測・制御が必要とされる分野では、15万台以上の実績があります。国内外約6,300社の半導体関連や計測機・分析機器メーカー、大学や研究機関などと取引があります。各分野の期待に応える製品やシステムを提供しています。
【技術】
流体計測制御技術の研究・開発を専門とし、学機器用・一般産業用計測制御機器から燃料電池、バイオ・半導体などの先端技術のシステム開発、環境機器、医療機器など、多彩なフィールドで活躍しています。食品関係では、液体制御に最適な「マスフローコントローラ」、高粘度液体など各種液体で使用可能な「超音波流量計」を開発。さらに液体計測制御機器における新製品開発に注力しています。
【注力分野】
コンパクトでデザイン性も高い小型ガス発生装置を開発しました。海外、研究室や飲食店など新市場からのニーズも増加しています。
・窒素:お菓子や文化財など酸化劣化を防ぐのに利用されています。
・酸素:培養装置・バイオリアクターへの供給、水産向け酸素付加、酸素付加燃焼、オゾン原料などに使用されています。
・オゾン:ダイオキシンなどの有害物質の分解やバクテリアやウイルスの除菌などが可能で、プールや浴場の水処理、上水道の浄化などに使用されています。

コンサルタントコメント

ニッチトップの流量計・ガス発生装置メーカーです。今回は課長職ポジションの採用ですので、これまでの知見を生かして組織をリーディングしていくポジションとなります。

お問い合わせ番号

求人提供元

205138

この求人の内容を詳しく聞きたい方・応募したい方、
転職の相談をしたい方は、こちらからお気軽に問い合わせください。

この求人に問い合わせる(無料)