• 工作機械・製造機械・半導体製造装置

更新日2019年03月20日

ニューフレアテクノロジー

光学設計<電子線検査装置>

年 収

600万円~1000万円

勤務地

神奈川県横浜市磯子区新杉田町8番1

職務内容

■電子線検査装置の電子線光学系開発のための光学シュミレーション及び設計業務をご担当いただきます。
<具体的には>
■グループ内の様々な分野の専門家と仕事を進めていただくことで、電子光学系以外の技術に関してもスキルアップを図っていただきます。
■最先端の検査技術に触れることができるため、様々な技術的知見を得ることができます。
■同社の新規事業であり、これまで培った電子ビーム技術を用いて電子線検査領域へチャレンジいただきます。

必要な経験・資格

【必須要件】
■光学系シュミレーション及び開発のご経験をお持ちの方

雇用条件

・雇用形態:正社員
・転勤の有無:無
・就業時間:8:45-17:30
・給与形態:月給制

待遇・福利厚生

・保険:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
・諸手当:通勤手当、家族手当、時間外手当、役職手当
・休日休暇:年間124日/(内訳) 週休2日制・祝日・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇
・その他:昇給1回、賞与年2回(2014年度実績6ヶ月)、厚生施設、社内食堂あり、社宅あり、財形貯蓄制度、持株制度、育児・介護休業制度、健康診断

教育・研修

OJT、他

企業情報

【概要・特徴】
東芝機械株式会社の半導体装置事業部で30年間培った技術を引き継ぎ独立した半導体製造装置専業メーカー。半導体デバイスの微細化技術をリードする電子ビームマスク描画装置、マスク検査装置、エピタキシャル成長装置の設計、開発、製造、販売、保守を行っています。電子ビームマスク描画装置は、LSI(大規模集積回路)製造工程に必要なことから定期的に機器の入れ替えがあるため、半導体業界のシリコンサイクルに影響されることのない安定した需要が見込まれています。
【強み】
30兆円を超す巨大マーケットである世界の半導体市場の中で、半導体製造装置市場は約3兆円、先端フォトマスク描画機市場はさらにその約1%。半導体市場全体に比べると非常にニッチな市場であり、また最先端技術を必要とするため開発難易度が高く他社の参入が非常に困難な領域であることから、同社は先端フォトマスク描画装置市場においてほぼ100%のシェアを獲得しています。
【技術力】
電子ビームマスク描画装置第1号機の開発を基点に、最先端デバイス用の回路パターンをフォトマスク上に高速・高精度で描画できる電子光学系を自社で開発しました。現在は、電子ビームをナノメーター単位で制御し、東京タワーから富士山頂にある1.6mmの的を射抜くほどの高精度なレーザー技術を有し、その高い描画性能は世界の主要半導体メーカーで認められ、世界シェアNo.1を獲得しています。

コンサルタントコメント

■日系の最先端半導体製造装置メーカーです。

お問い合わせ番号

求人提供元

185449

この求人の内容を詳しく聞きたい方・応募したい方、
転職の相談をしたい方は、こちらからお気軽に問い合わせください。

この求人に問い合わせる(無料)