• 自動車・自動車部品・輸送用機器

更新日2017年01月11日

ボッシュ

品質マネージャー <ガソリンシステム事業/燃料供給システム>

年 収

~1000万円

勤務地

横浜市都筑区

職務内容

■同社のガソリンシステム事業部にて 対顧客品質マネージメント業務をご担当して頂きます。
メインミッション:日本顧客からのクレームを元に、海外工場への原因調査、現場改善をし、顧客に報告を行って頂きます。
- ガソリンシステム製品の品質保証担当
- 顧客からのクレームハンドリング
- 毎月のレポート業務
- 顧客による工場工程監査のアレンジ及び出席
- ECRに関する取りまとめ

担当製品

燃料供給システム

マネジメント

無し

英語

社内でのMTGや海外拠点とのやり取りで使用。

必要な経験・資格

<求める経験>
■自動車業界にて、品質保証・管理のご経験をお持ちの方
※ピープルマネジメント経験歓迎
<求める能力>
■英語力(海外工場とのやり取りなど頻繁にあり)
※TOEIC目安700点程度

雇用条件

・雇用形態:正社員
・転勤の有無:場合により有
・就業時間:9:00-18:00
・給与形態:月給制

待遇・福利厚生

・保険:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
・諸手当:家族手当、時間外手当、通勤手当、単身赴任手当、交代勤務手当、次世代育成手当、ほか
・休日休暇:年間121日。完全週休2日制(土・日)、GW、夏期、年末年始、有給休暇、特別休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇など
・その他:寮、社宅、退職金制度、財形貯蓄制度、社員持株制度、保養所、住宅資金融資制度、研修センター、スポーツセンター、サークル活動

教育・研修

OJT、必要に応じて海外トレーニング有り

企業情報

■同社は、全世界約37万5,000人のスタッフを擁し、年間売上高706億ユーロ超を誇る世界最大の自動車システムメーカーBOSCH(独)の日本法人です。
■1886年の創業以来、数々の「世界初」の技術を生み出しており、エアバッグ、トランスミッション、ABS、ESC、ディーゼルコモンレールシステム、ディーゼルハイブリッドエンジン、排ガス後処理システム等の多岐にわたる革新的技術を開発、製造。世界でも有数の自動車システムメーカーとして50カ国以上に拠点を置き、260カ所で生産しています。
■CO2有害物質の排出量を低減化し、高出力、燃費の大幅な向上などを実現する「ディーゼル用エンジンマネジメントシステム」と「ガソリン用エンジンマネジメントシステム」、車両の挙動を安定させ、事故を未然に防ぐ手助けをするESPクトロニック・スタビリティ・プログラム)をはじめとした「ブレーキシステム」、エアバッグなど自動車の乗員の安全を守る「セーフティシステム」等の技術のパイオニアとなっています。
■毎年、研究開発費として36億ユーロ以上を投資しており、全世界で3,800件以上もの国際特許の基礎特許を出願(ドイツでは毎年1位、世界でも5位以内)しています。
■グローバルNO.1サプライヤーとして、日本でもビジネスを拡大する同社。2009年には横浜のテクニカルセンターも増築が完了し、ドイツに次ぐグローバルでの開発拠点として、開発に携わりながらグローバルなスキルアップの出来る環境が魅力です。
■現在までの育児休暇取得率(2年まで延長可能)は100%で、有給取得率も95%以上。充実の福利厚生制度があり、しっかりと運用されています。
【日本国内に有する施設】
工場/テストセンター/テストコース/研究開発

コンサルタントコメント

海外工場の検査工程立ち上げなどで海外赴任チャンスもあるポジションです。
※ドイツからタイへの生産移管を計画しており、海外工場との品質関係に対するやり取りを頻繁に行って頂きます
※現在、部署全体で早期帰宅を推奨しており、20時帰宅がマストのような形です。整った就業体制があり、長期就業できる環境です。

お問い合わせ番号

求人提供元

148904

この求人の内容を詳しく聞きたい方・応募したい方、
転職の相談をしたい方は、こちらからお気軽に問い合わせください。

この求人に問い合わせる(無料)